読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

埼玉県さいたま市 ohajime’s blog

埼玉県さいたま市在住のohajimeが日常と近所の情報を書き連ねます

お腹いっぱいのiPhoneの容量を増やしたい!

IT

日本でiPhone3Gが発売されてから、ずっとiPhoneを使っています。今はiPhone6sです。

iPhoneはカレンダーでスケジュール管理に、ブラウズして調べ物したり、音楽聞いたりして重宝しています。その中でもカメラ機能を一番使っています。やっぱり写りもいいし、手軽に撮影できるし、ミラーレス一眼を持っているんですけど、利便性を考えると最近はあまり出番はなくなりましたね。

iPhoneがお腹いっぱい!

f:id:ohajime:20161109172644j:plain

ところがそのiPhoneで容量がいっぱいです!ってメッセージが出て、どうやって容量を確保しようかと考えていました。中身はもちろんカメラ機能で撮った写真とビデオが大量に詰まっています。使っているiPhoneは64GBの容量なんですが、たまには吸い出ししないと埋まっちゃいますね。

以前はWindowsのPCを使っていて、写真を年ごとに吸い出してはiPhoneから削除していました。ですが、Macを使うようになってから、写真を写真appで管理しています。そうするとなんかうまく年ごとの管理が出来ないんですよね。どう管理するのがいいんだろう…iPhotoの方が良かったって未だに思います。

ちょっと脱線しましたが、とりあえずバックアップはしました。写真はiCloudで自動的にMacに保存される(マイフォトストリーム機能)のでいいのですが、ビデオは定期的に繋いで保存してあげないといけません(iCloudフォトライブラリーは容量が足りなくなるのがみえているので使いません)。5分ほどでバックアップ完了。

写真・ビデオデータを消すぞ!

次は容量確保のためにデータの削除です。消すって決めたのはいいのですが、どうやって消すんですかね??iPhoneでちまちま消すなんて絶対に嫌です。早速ググってみました。

knk-n.com

ここに書いてあったイメージキャプチャって機能を初めて知りました。自分のMacに入ってたっけ?って思ったのですが、とりあえずアプリケーションフォルダを開き探したところちゃんとありました!

開くと画面左メニューのデバイスから対象のiPhoneを選択し、右のカラムに表示された写真から、削除したいものを選択して消すだけ。複数いっぺんに選択して消すこともできました。

あ〜なんて簡単なんだ!

とりあえず5ヶ月分ほど消してみました。5GBの空き容量を確保。すごくスッキリ。

大変助かりました。ありがとうございます。