読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

埼玉県さいたま市 ohajime’s blog

埼玉県さいたま市在住のohajimeが日常と近所の情報を書き連ねます

【さいたま市】印鑑証明が必要になった。

ブログ

嫁の妹さんが引っ越しをするので、保証人になってくれって話が嫁に回ってきた。義父・義母は既にリタイアしているため保証人になれないらしく、うちの嫁にお鉢が回ってきたわけだ。その際に条件が正社員であることと、印鑑証明書を用意することだった。

 

印鑑証明

f:id:ohajime:20161123203921j:plain

嫁は印鑑証明を持っていないらしく、自分に保証人になってくれない?って相談してきた。そもそも印鑑証明が必要な賃貸契約って初めてで驚いた。

 

印鑑証明=印鑑登録証明書はあなたの印鑑ですよ、あなたの意志を確認しましたよって証明・お墨付きになるものだ。この際登録した印鑑が、いわゆる「実印」ってやつだ。

さいたま市/印鑑登録・印鑑登録証明書

自分の住民票が登録されている市区町村役場に印鑑と運転免許証みたいな身分証明書を持って行き、登録手続きをすれば、印鑑登録カード=印鑑登録証を作ってもらえます。

その印鑑登録カードがあれば、印鑑証明書を発行できるって仕組みになっているわけです。

 

住民票を移すと抹消

現在、私は、印鑑登録証を持っていません。以前、自分の父が無くなった際に相続手続きのために印鑑登録をし、証明書を発行してもらった覚えがあります。使ったのはその一回きり。

その後、結婚に合わせ引越しをした際に、自治体が変わり住民票を移す手続きのときにに印鑑登録カードは返却し、抹消されました。

残っているのは印鑑登録をする際に作った印鑑だけですね。それまで三文判しか持っていなかったので、いい機会にはなったと思っています。

それ以降登録していないのですが、印鑑証明が日常的に必要な人っているんですかね?不動産屋さん??会社だったらまぁわからんでもないのですが…。

 

市民の窓口は発行のみ

というわけで印鑑登録をしないといけなくなったわけですが、さいたま市の場合だと登録手続きは市民の窓口では受け付けてくれません。市民の窓口では印鑑証明の発行のみ。印鑑登録は各区役所へ行く必要があります。

 

実は休日開庁日があります

区役所へ行くとなると、必然的に平日の日中になるわけで、なかなかハードルが高くなります。自分は早退できそうな日に行ってこようかなぁーと思ったのですが、調べてみるとなんと月に1度土日に開庁している日があるんですね。

次回は11月28日(日)8時半〜17時15分まで受付です。

さいたま市/区役所の休日窓口 次回は 平成28年11月27日(日)です

 

この情報を嫁に伝えたところ、自分で登録してみようかなぁと仰っていました。

どうせ登録するなら、ちゃんとした印鑑が欲しいということで、インターネットで調べて注文。配達予定日は来月…。ちーん。

 

とりあえず自分が登録してきますよ。