読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

埼玉県さいたま市 ohajime’s blog

埼玉県さいたま市在住のohajimeが日常と近所の情報を書き連ねます

【ビジネスプラン】学生さんのプレゼンを見て我思う

先日、学生さんのプレゼンテーションを見る機会がありました。

 

これやりたいんです!

内容としては、業者と消費者のマッチングサイト。ぐるなびとか楽天トラベルとかそんな感じのやつです。

 

私はコレをやりたいんです!投資をしてくれる人がいます。協力してくださいって感じの話だった。

 

やりたい気持ちはよくわかります。それを否定しようなんて全く思いません。けど、すんなり応援する気にもなれない。なんででしょうね。

 

やりたい!ってだけ、だからかもしれませんね。

 

計画

何かをやるには結局のところお金が欠かせません。やりたいだけじゃダメなんです。

お金を出してくれる人がいるのはいいと思うのですが、そのお金を場当たり的に使うのですか?家賃もかかるし、水道光熱費もかかります。もちろん打合せの交通費やコーヒー代。もっといえば自分の生活費は??いただいた資料にはそのようなことは何もありませんでした。数字といえばコミッションがいくらぐらい。

どのぐらいの期間で、売上で食べていけるようになると予想しているのでしょうか?

もちろんビジネス自体が直ぐにスタートして、売上が見込めるシチュエーションならそこまで深く考えなくても回っていくのかもしれませんが、いくら必要なのか、アバウトでも知っていないといけないと自分は思います。夢にも計画が必要だと思うんです。

計画がないと、うまくいっているのか、うまくいっていないのかも判断がつかないと思います。それによってやることが変わってくるはずですから…。

そういうのってやっぱ学生さんにはイメージできないのかも。

自分自身そんなこともあったなぁーというか、未だにうまくできていませんが…。

 

認知

もう一つ。スタートまでいけたとして、売上が上がるかは別問題。どうやって売上をあげていくのかが欠けているように思いました。

素晴らしい商品があったとしても、認知されなければそれは自己満足で終わってしまいます。それじゃビジネスとは言えないですよね。

やりたいを実現させるには多くの人を巻き込まなければいけません。いいから売れるじゃないんです。まずは選んでもらえる土俵に立たないといけないんです。

今の時代なら、FacebookTwitterYouTubeなど、自分で発信できる環境は整備されています。ただそれ故に情報が埋もれてしまう時代でもあると思うのです。

これといった正解をもっているわけではないので、一緒に悩んでしまいますが、絶対に必要だと思います。

 

ぜひ成功してください

感想を書きつつ、自分自身に戒めているような気分になってきました。計画を立て商品の完成度と認知度の向上。一朝一夕でできるものではありませんが、体力=資金力が続く限り高めていくことで成果に繋げられると思います。裏を返すと、体力があるうちにやることやらないと、やられちゃうよってこと。

まぁこれは学生さんに限った話ではありません。自分の周りでもお店をオープンしたり、ネットショップを始める人などがいます。みんなに成功してほしいと思っているのですが、モノやサービスのことばかりにとらわれがちな気がします。

どうして他人のことにはいろいろ言えるんでしょうね(笑)

 

資源は有限なので、無駄に使っちゃダメです。