読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

埼玉県さいたま市 ohajime’s blog

埼玉県さいたま市在住のohajimeが日常と近所の情報を書き連ねます

買ってよかった、ポータブルSSDが素晴らしい!

IT

映像の編集してるとデータの管理に困ります。カメラの内蔵ドライブに保存してあったり、SDカードに保存してあったり、グチャグチャ。ほんとダメですね。

一応基本的には撮影した先でPCにつないで、ポータブルHDDに保存して、家に持って帰って他のHDDにバックアップ。そんな流れで管理をするようにしています。

 

ポータブルHDD

どうしても人と話しながら映像のチェックをする場面もあるので、作業環境自体はポータブルHDDは外せない感じです。ノートPCのストレージに入れてりゃいいじゃんって思いますが、持ち歩いているノートPCのストレージはSSDの256GBしか無く、映像保存用の領域なんてとてもじゃないですが無いですもん。編集なんて無理無理。

ただ、ほんとうは持ち歩きたくないんですポータブルHDD。取扱には本当に気を使います。過去に何度も破壊しています…データを。

 

HDDは躯体の中でディスクが回転していて、常時機械が読み書き動作をしています。というわけでその機械部分が故障するパターンと、何らかの原因で保存領域などのデータが壊れてしまい、中身が取り出せないパターン、論理障害ってやつです。 

自分の場合は機械的要素のトラブルはあんまりないです。データが壊れちゃう論理障害の方をよく経験します。あれ?中身ないぞ?って感じのやつ。これはHDDの復旧ソフトウェアで取り出せる場合もあります。PC上にて取り外しのアクションをしてから、しばらくしてケーブルを抜くようにしているのですが、あんまり関係ないのかな?

故障した場合、この衝撃が半端なく凄まじい!年々HDDの容量が大きくなるにつれて、パンチが半端なく強くなっています。あんな気持ちは本当に二度と味わいたくないものです。

とにかく精密機器を扱っているのは重々承知しているので、HDDは貴重品で消耗品だと思うようにしています。

そのHDDですが、映像用に2.5インチのポータブルHDDを持ち歩いているのですが、常に使うわけでも無いし、重たいな〜って思うことが多々あります。耐衝撃性のケースに入れていることもあって、かさばるし…。

そもそも気になるものなので、持ち歩きたくない。

 

SSDは良かった!

そこでだいぶ価格もこなれてきたSSDを持ち運ぶことにしました。

f:id:ohajime:20170204075218j:plain

以前はケースにSSDを自分で入れてってのが多かったですが、予めSSDで作られたデバイスが最近は販売されています。

 

 

これを購入しました。手のひらに乗るサイズ感、薄くて軽くて言うことなしです。容量は240GBなので決して多くはないのですが、 これで13,000円程度ですから文句なしだと思います。

本当は大事に扱うべきでしょうけど、HDDと比べたらかなり雑に使っていますが、問題ないです。小分けのケースにそのままポイ!って放り込んでいます。あくまで個人の所感です…。

 

スピードもHDDと比べ物にならないぐらい、速いですしね。もう本当に言うことなし。

f:id:ohajime:20170204074813j:plain

購入したセットに含まれているのはこれだけ。SSD本体とUSB3.1のケーブル、説明書。PCに接続してフォーマットすれば使えます。簡単!

ただ容量はやっぱ少しさみしいですが、購入以来ポータブルHDDを運ぶ機会が激減しました。これで壊れなかったら本当にいいですね。ストレスフリーです。幸せです。