読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

埼玉県さいたま市 ohajime’s blog

埼玉県さいたま市在住のohajimeが日常と近所の情報を書き連ねます

【MVNO】格安SIMに乗り換えまーす 。iPhoneを安く手に入れたいけど、実はそんな高くない?

嫁が妊婦になって7ヶ月になりました。母胎ともに元気そうでなにより。自分だけ、子供の存在が感じにくいのではありますが、うちの嫁に言わせるとお腹の子が起きたり、寝たりしているのがわかると言っています。最初は気配を感じないから聴診器買おうかな?とかって言っていたのが懐かしいぐらいです。

お腹もだいぶ目立つようになってきましたが、フルタイムで働いている嫁に本当に頭が下がります。ありがとう。

 

やっぱり格安SIM

f:id:ohajime:20170318181134j:plain

そんな嫁にアクセサリーをプレゼントすることになって出かけたところ、移動中の電車の中、アクセサリーよりも格安SIMの話を終始していました。

ちょっと前から今使っているソフトバンクの月額料金が高くなったと嫁が言っていましたので、格安SIMの存在自体は紹介していました。

嫁はソフトバンクiPhoneを使っているので、ソフトバンク日本通信MVNOで参入するらしいから、それから格安SIMに移行すれば今のiPhone買い換えなくていいよーって話をしていました。それまでは高いけど、端末代考えたらオトクな気がしましたから…。

ちなみに月々の請求金額が高くなった理由はiPhone購入に際する月額料金からの割引が無くなったためと思われます。毎月の利用料から一定額が割引され、実質本体代金がお安く買えるようになるアレです。割賦の期間が終わり、併せて割引も終了したため、本体価格以上の割引が消滅し、実質値上がりってことになっちゃったんでしょうね。

間違ってたらごめんなさい。

 

で、今回格安SIMの話になったのは、今度母親が上京することになり、そのタイミングでスマホデビューすると言っているので、その手続に付き合う約束をしています。それに便乗して嫁も変えると言い始めたわけです。やっぱこの辺の仕組みは興味のない人には難しいことですから、しょうがないでしょう。こういうときだけちょっと頼りがいのある夫です(笑)

 

格安SIMへの乗り換え計画

格安SIMにする上で、大事なのはどこのMVNOと契約するのかと、どの端末を使うかです。いろいろ考えたのですが、考えれば考えるほど億劫になってしまう性格な自分は、いくつか見繕った中で良さそうなFREETELを提案しました。店員さんに勧められたのと、FREETELのSIMフリースマホを持ってるからってだけですけど。

FREETELの最安プランは月額299円ですよ。まぁこれは電話、SMSが使用できない通信のみのプランで、月々の通信量はたったの100MBです。ちょっとYouTubeなんかみたら瞬殺。自分にはこのぐらいのパケット通信量でOKな人がいるのかどうか、甚だ不思議です。だって今使っているOCNのSIMの一日110MBプランなんか速攻で低速、速度制限状態になります、YouTube使ってすらないのに…。

 

www.freetel.jp

 

で、実際の一般的ライトユーザーだと一月の通信量は1GBとか、多くても3GB程度に収まると思います。それだとデータ通信専用で1GBで499円、3GBで900円。なんと安いことでしょう。

今回予定している電話対応プランでも、1GBで1,199円、3GBで1600円。これに実際使った電話、SMSの使用料が別途発生しますが、現状の3分の1ぐらいにはなりそうです。なんということでしょう。

 

あと、これは自信がないので要確認ですが、LINEの通信は一部無料みたいです。あ〜!!もう!ホームページがわかりにくすぎる。見て回るのに疲れてきました…。

どうやらプランによって違うようですが、LINEの通話・テレビ通話機能を使わない分には全部無料みたいです。通話・テレビ通話も定額プランの3GB以上なら無料。

 

FREETELは大きく分けて、月額通信量を予め決める「定額プラン(ドコモ回線)」と使った分だけ課金される「使った分だけ安心プラン最大20GB(ドコモ回線)」ってのがあります。これにスマホを同時購入した場合のそれぞれのプランとなっています。

シンプルなようで似ているから、ややこしい。ホントわかりにくい。大手キャリアのプランよりかはマシですが、やっぱこの業界複雑すぎて変ですよ。

 

どの端末にするの?

もう一つは端末。端末はAndroidSIMフリースマホにすれば安いのはわかっているのですが、使い慣れたiPhoneを勧めました。MaciPadも使っていて、今までもiPhone(母親にはカメラ代わりに持たせてた)だったわけです。今現在、iOSのエコシステムで生きている中、Androidにするのは不便だし、また使い方覚えるのも大変。教えるのはもっと大変。余計なコストでしかないです。

また中古のドコモのiPhoneも考えたのですが、アップルストアで販売されている新品のiPhoneSEだと64GBモデルで49,800円です。しかもこれSIMフリー版ですよ、アップルストアのみ。これならどこの会社の格安SIMでもOK。しかもたいして高くないじゃんって思いました。なぜ今まで気づかなかった…。

むしろ既存のキャリアを使い続けるよりも、SIMフリーiPhoneを購入すればトータルで安くなるわけだから、そっちの方が合理的だと判断しました。

 

www.apple.com

 

もう一つアップルストアでの購入がいいなぁって思ったのは端末の下取りもしてることです。嫁が使っているiPhone6だと今現在、最高17,000円の下取り価格です。それ考えたら、もう一世代新しいiPhone6sに買い換えるとしても32GBの61,800円のモデルから値引きされ、44,800円で買えちゃいます。お得感がUP。嫁的にはこのプランが気に入ったみたいです。iPhone6からiPhone6sならサイズが一緒なのでお気に入りのケースが使い続けられ、新しい端末になりますからね。

探せばもっと高く買ってくれるのかもしれませんが、十分な気がします。ちなみにiPhone以外のAndroid端末でも下取りしてもらえるようです。

 

どんどん格安SIMが増えていきますね…大丈夫かな。

 

関連項目

ohajime.hatenablog.com