読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

埼玉県さいたま市 ohajime’s blog

埼玉県さいたま市在住のohajimeが日常と近所の情報を書き連ねます

【食レポ】刺激的なエスニックを求め、渋谷・タイ料理研究所へ。

昨晩、嫁のお腹がポコポコ動いていました。お腹の子が元気に動いていたみたいです。服の上からでも動いているのが分かったので、力強く成長しているのが見えて嬉しかったですね。もうすぐ出てくるんだなー(^^)

 

先日はめずらしく渋谷へ行ってきました。せっかくなのでご飯を食べてから帰ることにします。桜丘のあたりを歩いていたのですが、お肉の寿司屋とか、ベトナム料理とか様々な種類のお店が有り、とても賑わっていていいなぁーと思っていました。

前々からこの一角にあるタイ料理屋さんが気になっていたのですが、食べログを見る限りなかなかの高評価、早速行ってみます。

 

タイ料理研究所

www.sscy.co.jp

 

名前が個性的。ただ研究所ってネーミングの店ってどうなの?っていつも思ってしまうのですが、今日の研究所はどうでしょう?

f:id:ohajime:20170518063155j:plain

桜丘の坂道を登った上にあり、マンションの1階がお店みたいです。あまり目立つ佇まいではなかったので、近づくまでお店の存在に気づきませんでした。

 

スタッフはみんなタイの方かな。象が飾られてたり、ギラギラの電飾で飾られたりする、よくあるコテコテのタイ料理店って感じの店内じゃなかったです。小洒落た感じで、外から中の様子も見えるし、入りやすい感じのお店でした。

 

一人の自分でもカウンター席がありますから、安心して入れます。厨房に面しているので、手際よく調理している姿を眺めることができます。こういうのって楽しいですよね〜

そのほかはテーブル席が4つほどあって、女性客で賑わってました。みんな女子会なんでしょうね〜。

 

f:id:ohajime:20170518063245j:plain

f:id:ohajime:20170518063259j:plain

ガパオか、カオマンガイにしようとお店に入ったのですが、生春巻きやトムヤンクンやサラダなど、美味しそうなタイ料理の数々がメニューに溢れており、一人よりもみんなで色々頼むのが楽しそうなお店です。

 

で、結局自分はカオマンガイ(1000円税込)をチョイス。ものの数分で料理が運ばれて来ました。

f:id:ohajime:20170518063323j:plain

なんとも言えない蒸し鶏の香りが漂い、立ち込める湯気が食欲をそそります。

 

いただきま〜す!

 

わりとさらっとしたジャスミンライス(土っぽい感じがしない)と、たっぷりの生姜が入ったピリ辛のチリソース(コレ結構辛い)。独特の味のコンビネーションがなんとも言えません。プリプリの蒸鶏からじわ~っと旨味が染み出します。

パクチーはイマイチ。存在感無かったです。追加でパクチーの注文もできたので、食べたい人は追いパクチーすればいいかも。

あと、食べてるときはあまり意識しなかったのですが、ガッツリにんにくが使われていますね。その後予定があるとか、口臭が気になる方は注意したほうがいいと思います。

 

まとめ

グラスが空になるとお水を持って来てくれたり、微笑みの国タイ人のホスピタリーを感じました。お店の雰囲気も小洒落ているので男一人で行くよりも、女性や仲間と行くのがいいですね、うちの嫁辛いの苦手なんだけど、食べれる物あるかな??

まぁ、とても居心地いいお店でした。