読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

埼玉県さいたま市 ohajime’s blog

埼玉県さいたま市在住のohajimeが日常と近所の情報を書き連ねます

【初詣】川越の氷川神社と小江戸で鰹節のおにぎりを完食!

やっと嫁の咳が落ち着いてきました。夜中にゴホゴホ行くことはだいぶ減ったので、このまま元気になってくれればいいなぁと思います。

 

先日今更ながら初詣に行ってきました。元旦に近所の神社へ初詣には行きましたけど、毎年氷川神社破魔矢とか買っていたので、それを達成すべく嫁と神社へ行くことにしました。

 

初詣にはだいたい大宮の氷川神社へ行くのですが、まだ混んでいそうだったので車で出かけるついでに、川越の氷川神社まで足を伸ばすことにしました。

自分ちから車で40分ぐらい。電車だとJRの川越線埼京線)で大宮駅から川越駅までが20分、そこからバスに乗るか、歩いて30分ぐらい…。車のほうが便利ですね。

 

川越氷川神社

f:id:ohajime:20170121081432j:plain

www.kawagoehikawa.jp

 

なんか可愛らしいホームページですね。お参りの作法なども書いてあって、とても親近感のわくホームページです。

 

川越の氷川神社へ行ったのは、何年ぶりでしょう?カレンダー見返したら、2013年に初詣で行っていました。4年ぶり。

あのときは空いてたように思ったのですが、今回は混んでました。駐車場にはなんとか停められましたけど、鳥居の外まで行列…。境内もごった返していました。

 

ちょうど結婚式をあげている家族がいて、厳かな雰囲気に包まれていました。

 

f:id:ohajime:20170121080806j:plain

自分たちは安産祈願の絵馬を書いて、飾ってきました。今回買った絵馬は、オマケというかミニチュア版の絵馬が一緒についていて、持ち帰れるので家にはそれを飾っています。早く元気に生まれてきて欲しいです。

巫女さんから手渡されるときも、一つ一つ丁寧にお祓い?をしていらっしゃって、ちょっとありがたい気分になりました。いっつも売店みたいな気持ちで購入しちゃうからこの心遣いがとても気持ちよかったです。

 

川越の観光名所・小江戸の街並みをを散策 

f:id:ohajime:20170121081458j:plain

参拝の後は、ちょっと「時の鐘」辺りまで移動。小江戸の街を観光です。久しぶりの川越ですが、都内と同じで、外国人観光客でとっても賑わっていました。 

川越はこの蔵造りの街並みがとても有名ですよね、カメラ持っていったもので、バシバシ写真撮っていました(笑)青い空がとても綺麗な日でした。

蔵造りの街並みを、みなさん思い思いの食べ物を持って、街を散策していました。食べ歩き推奨の街なんですよ、ここ。うちの嫁はずっと焼き芋ないのか?って探していました。

 

f:id:ohajime:20170121081800j:plain

ただ、バスも自動車も通る通りなので、少々危ないです。土日ぐらいホコテンにして、屋台とか椅子とかテーブルとか並べたらもっと楽しいのになぁと、試食の漬物を食べながら思いました。誰でも考えつきそうなことなので、どっか出来ない理由でもあるんでしょうね。

 

お目当て中市本店・鰹節おにぎり

ここ蔵造りの街並みの中には、焼きおにぎりのお店があるんです。ミーハーだなぁとは思いますが、何度かテレビで放送されているのを見かけて、ずっと食べたいと思っていまして、探して行列に並びました。

f:id:ohajime:20170121083216j:plain

f:id:ohajime:20170121083403j:plain

猫Tシャツ姿のおじさんが手際よく焼いています。一日何個焼いているんでしょうね?後ろのトレーにおにぎりが山積みになっていました。

本当は乾物屋さんなんだと思いますが、おにぎりのことで頭がいっぱいでした。店内に乾物取り扱っていますから、並んでいる間に見てみるのもいいと思います。

 

f:id:ohajime:20170121083440j:plain

並び始めて15分ほどで購入できました。右がかつお節、左がイワシ節で、一つ220円(税込)。どちらからも香ばしい香りが漂っております。

熱々の焼きおにぎりの上に、溢れんばかりの削り節がドサッと…。この日は結構風も吹いていたこともあって、食べる前から削り節が宙を舞ってしまい、体中削り節だらけに…。

自分はイワシ節が良かったですね。美味しかった。

 

冬晴れの良い日だったし、平らな土地ですから妊婦の嫁と散策するには川越はとても良かったです。