読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

埼玉県さいたま市 ohajime’s blog

埼玉県さいたま市在住のohajimeが日常と近所の情報を書き連ねます

意外と簡単!自分でも出来る、スーツケースのタイヤ(キャスター)交換修理。

駅で髭を剃ってるおじさんがいましたが、髭より全開のズボンのチャック気にしたら?って思っていた朝です。

 

スーツケースのタイヤ(キャスター)交換修理したい

f:id:ohajime:20170226201851j:plain

カメラ機材を運ぶのにスーツケースを使っています。三脚に照明、電源コードなど結構な量です、重ーぃ!基本は車で運ぶのですが、車から先は手で抱えるか、タイヤを転がして運びます。機材だから大事に運びますよ〜。とはいえスーツケースのタイヤが壊れてて、転がすのに難儀していました。

f:id:ohajime:20170226201919j:plain

タイヤはちゃんとついてはいるんですけど、ガワが無くなったというか…。普通のタイヤで言うならホイルだけがあって、ゴムがないみたいな状態になってしまっているんです。だからタイヤの径が小さくてうまく回らない。エレベーターの溝に嵌るし、絨毯だと進まない…。本当に大変で困っています。

 

というわけで困ったときはGoogleさま。調べてみるとメーカーによっては交換パーツが販売されていたりしますが、残念ながらノンブランド品。もうちょっとGoogleさまに相談すると、交換します!一個2,000円〜!とかって交換をしてくれるショップがいくつか検索に出て来ました。

今、カメラ機材で使ってるスーツケースは4輪。8,000円も修理にかける??しかも、それ最低金額だから、もしかしたら買い替えますか?ってなりません??

 

自分でタイヤ交換やってみます

自分で交換できたら安いだろうって思うもんだと思いますが、実際自分自身でスーツケースのタイヤ交換が出来るのでしょうか?

出来るんです。

さすがGoogleさま期待通りの検索結果を出してくれます。やっぱりあるものです。自分で修理をした先人が複数いらっしゃいました。

 

スーツケースのタイヤ形状によって対応が違うようです。シャフト部分をカットしたって方もいたし、タイヤハウスをバラしてって人も…。

 

とりあえず自分のスーツケースのタイヤをチェック。

おや?六角レンチで外せそうじゃねぇ??ラッキー。無事に外れました。ということで、サイズを測ってタイヤが売ってそうなホームセンターへ。スーツケースのタイヤだとあまりないかもしれませんが、キャスターって考えたらあっても良さそうだと…。

 

今回は浦和美園にあるカインズホームへ。埼玉スタジアムのそばにあるデッカイホームセンターです。今回の目的のものはたぶん工具とか現場用品系の場所にあるだろうと、お店入って左側のコーナーへ。

キャスターのコーナーに目移りするぐらい商品が並んでいます。持っていった壊れたタイヤと比較しながら良さそうなものを探します。

f:id:ohajime:20170226202316j:plain

そしたらありました。良さそうなやつ。このキャスターならシャフトもささりそうです。

 

けど、壊れたタイヤと見比べると気持ち細いんです、軸のところが。じゃぁノギスで測ってみるかって思ってはみたものの持ってきていません。普通持ってないですよね。というわけで困ったときは定員さんに相談。カウンターへ行って、係の人にノギスを貸してもらいました。

f:id:ohajime:20170226201838j:plain

案の定、新しいタイヤのほうが幅が狭く、ワッシャーを追加で購入。あとは帰って交換するだけです。

 

f:id:ohajime:20170226203222j:plain

はい完成。意外とあっけなく…いや無事に復活しました。サイズの合うタイヤがあって良かったです。タイヤを六角で止めてあるのも汎用性があって助かりました。

おかげさまで安く手間なく修理完了です。

かかった費用は部品代のみ872円。

 

とりあえずこのスーツケースについては自力で修理できることがわかったので、これからもバンバン転がしていこうと思います。