埼玉県さいたま市 ohajime’s blog

埼玉県さいたま市在住のohajimeが日常と近所の情報を書き連ねます

【子連れ海外旅行】最終確認をお忘れなく

おはようございます。今年もよろしくお願いします。

 

正月もあっという間に過ぎていきます。休み中は家族で出かけることが多かったので、家でパソコンに向かっている暇はありませんでした。そのかわり外出した模様をビデオに結構撮っていたので、それをiPadで編集したりしていました。

子供の成長がビデオならダイレクトにわかります。自分が子供の頃はなかったことなので、ちょこちょこ子供のビデオを編集して、大きくなった子供と一緒に見たいなぁと思っております。

 

 

航空券手配話の続き

ohajime.hatenablog.com

 

旅行の準備はまだまだ全然していませんが、久々に「るるぶ」とか旅行雑誌を買って、ワクワクしています。

るるぶバリ島'19 ちいサイズ (るるぶ情報版海外小型)

るるぶバリ島'19 ちいサイズ (るるぶ情報版海外小型)

 

 

これだけインターネットが発達しても、自分はガイドブックを結構買う派です。見てるだけでワクワクするし、自分では気づかないこともたくさんあるので、とても好きで部屋にいっぱいあります(笑)

 

 

で、ANAのコールセンターで手配をした翌日。

バシネット(ベビーベッド)が使える席の座席指定の確認がしたくて、シンガポール航空に問い合わせをしようと思いました。

コールセンターには既に一度連絡をしていたので、そのままかけても良かったのですが、シンガポール航空のWEBサイトから予約番号を入力し、予約の確認をしてみました。

f:id:ohajime:20190109055738p:plain

 

出てきた画面にはちゃんとバシネット席が手配されて、ベビーミールも手配済みの表示が出てるじゃないですか。

なんだ良かったーって思ったものの、なにか変。

 

自分は当初の席。嫁と子供はバシネットの席。

一家離散状態でした。

 

バシネットの席はもちろん嬉しいのですが、バラバラかよーって感じです。

けど、安心してください。ちゃんとWEBから変更できました。

 

自分はバシネットが使える席って、直前まで一般開放されないので、WEBから指定できないと認識していますが、今回は指定できました。

ちょうど並びの席で空いていたところに変更し、事なきを得た感じです。

 

 

もう一つ最大の落とし穴が…

これで手配は完了したので、いつもどおりANAのWEBからパスポート情報を登録していたのですが、嫁のパスポートの有効期限が3ヶ月ぐらいしかありませんでした。

これは大問題です。

有効期限までの日数が少ないと入国を拒否されることがあります。今回行くインドネシアシンガポールは残り期間が6ヶ月必要でした。

たぶん入国できないので、飛行機に乗せてもらえません。ということはうちの嫁はまさかの空港でお見送りってことになります。

 

 

ただ、1週間ほどあればパスポートの発行はできますから、早めに気づけてよかったってところでした。今回は年末だったので、年明けの受け取りになってしまいましたが、無事に新しいパスポートも先日受け取ったので、ちゃんと家族で旅行に行けそうです。

 

 

久しぶりのバリ旅行が迫ってきました。

子供とプールで遊ぶぞ〜

 

 

ではでは。

今年も一年ありがとうございました。

2018年ももう残る数時間ですね。

子供をお風呂に入れて、寝付かせてやっと一息…。

お酒を飲みつつフライングですが、数の子を食べながらダウンタウンを見てます。

 

この年末は忙しく、今日こそは自宅でゴロゴロするつもりだったのですが、諸事情で子供を連れてコクーンへ行ってきました。

ちょっと前にコクーン2の3階に子供を遊ばせられるスペースができたので、そこで遊ばせてたのですが、見事にスペースを飛び出し裸足で館内を走り回っていました。

去年の今頃は寝返りもできなかったのに、すごいスピードで成長しています。

 

 

来年の大晦日はうちの子はどんな感じになっているのでしょうか?もう喋るのかな?自分でご飯を食べれるかな?数の子好きになるかな??

 

 

この一年忙しいとはいいつつも、子供とたくさんの時間を過ごすことができたことをとても幸せに感じています。まぁ子供にイライラしてしまうこともたくさんあったわけですが、スヤスヤと寝ている姿を見るとやっぱり幸せな気持ちになります。

 

2019年もまた幸せな気持ちになれる一年になればいいなぁと思います。

良いお年を。

 

 

 

ではでは。

【子連れ海外旅行】マイル・特典航空券の手配の仕方と幼児対応

最近、子供が発する音が増えているのがなんだか楽しいです。

パパ、ママみたいな2文字の音が多いですけど、このままドンドン言えるようになっていくんでしょうね。まだまだ会話はとてもできないですが、こちらの意図を理解してると思われる瞬間も増えているので、すごい進歩です。

 

 

マイル・特典航空券の手配はWEBで

で、海外旅行計画の続き。

ohajime.hatenablog.com

 

今回は貯めたANAのマイルで行くので、ANAのwebサイトで検索。マイレージクラブの特典航空券のボタンからひたすら検索です。

 

1才児との旅行なので、離発着の時間や飛行時間、乗り継ぎ回数と現地での滞在時間が選択する上での重要ファクターです。

具体的には日本を午前中発は慌ただしすぎて無理。夜行便の方が寝てくれていいのでは?なるべく飛行時間、乗り継ぎ回数が少ないほうがいい、かつ現地での滞在時間の最大化ってところでしょうか。広いビジネスクラスで行きたいってのもありましたが、それは二の次。

 

 

それでは実際に検索してみます。

ただ普通に検索しても思い通りのスケジュールは出てこないものだと思います。なので、ポイントは「複数都市」検索を利用することです。

f:id:ohajime:20181227105215p:plain

「往復」の検索画面では代表的なルートしか出てこないので、選択肢が少ないです。それを手がかりに手間はかかりますが「複数都市」検索をすれば、柔軟なルート選択が可能になります。

 

自分の場合は、先に「往復」で「東京⇔バリ」で検索かけて、目星をつけたルートで旅程を細分化し、「複数都市」検索画面にて各区間ごとに検索をします。目星をつけたシンガポール経由のプランで検索します。

実際に入力したのは「東京→シンガポール」、「シンガポール→バリ」、「バリ→シンガポール」、「シンガポール→東京」の4項目です。

東京を夜に出て、朝シンガポールで乗り継ぎし、お昼ぐらいにはバリ到着。バリでのんびりしてからシンガポール経由で帰ってくるって旅程を探します。

 

往路はこれだってのがすぐに見つかったのですが、復路は深夜1時に羽田着の便しかありませんでした。これは家に帰るのが大変だ…。なので、バリ、シンガポールの日程を調整します。

結果としてはシンガポールで1日滞在すれば22時頃に羽田着の飛行機が取れそうでしたので、そちらを選びました。

 

シンガポールで1泊するので、ホーカーでチキンライスやお粥食べて、ガーデン・バイ・ザ・ベイで植物園見学もできそうです。

 

 

子供の航空券手配は電話で

WEBにて特典航空券を手配しましたが、これは大人のみ。子供(2歳未満)の航空券は別途手配が必要です。

f:id:ohajime:20181227102929p:plain

ご利用条件 | ANA国際線特典航空券 | マイルを使う | ANAマイレージクラブ

しかも国際線では2歳未満の幼児は膝の上とはいえ大人の運賃の10%の料金がかかります。これは有償で乗るときでも、特典航空券でも同じです。これも注意点。ちなみに国内線では3歳未満まで膝の上なら無料です。

 

というわけでANAのコールセンターに連絡をし、予約詳細(予約番号など)を伝えて子供の手配をします。大人の10%って運賃ですから、旅程にあわせて金額を調べてもらう必要があり、折返し連絡をもらう感じになりました。いくらかかるかわからないので、ちょっとドキドキです。

 

今回は東京→シンガポールANA、その他はすべてシンガポール航空利用です。そのためANAのコールセンターではシンガポール航空で手配したほうが安いかもよ?って言われましたので、シンガポール航空にも問い合わせました。

シンガポールの航空会社ですが、日本にもコールセンターがありますので、日本語で対応してもらえます。うちで手配すると高いわよーとか言われながらも、調べてもらいましたが一つ問題が…。旅程の最初がANA利用なのでシンガポール航空では東京→シンガポールの発券ができないとのことでした。

 

再度ANAに東京→シンガポールの運賃を調べてもらい、結果的にはANAですべて手配したほうが安かったので、そちらでしました。

席を使わない幼児で5万円ほどです。自分としては思ったほどでも無かったのですが、前もって手配すればもっと安いような話っぷりでした。大人の航空券と連動しているわけなので、タイミングは重要なんでしょう。

料金の支払いはそのまま電話口でカード決済でした。登録しているクレジットカードを確認され、支払い完了です。

 

 

コールセンターで相談するメリット

支払いが完了すると、担当の方から座席や食事の要望を聞かれました。座席はバシネットってベビーベッドが使える席を、食事はベビーミールをお願いし手配してもらえました。

ベビーミールについては全区間で手配できましたが、バシネットはシンガポール航空区間は確約できないってことで、暫定的に座席を指定してもらい、要望を伝えてもらう形になりました。

この辺の手配は電話でないとできないので、助かりました。

 

 

 

というわけで概ね希望通りに航空券が手配できたのですが、ちゃんと確認しないと大変なことになりますので、それはまた次回書きます。

 

 

 

ではでは。

 

やっと決めました。子連れで海外旅行へ

f:id:ohajime:20181221124900j:plain

最近、子供夜泣きがひどくて寝ても疲れが全然とれません。1歳と5ヶ月ぐらいになるのですが、意外と寝てくれません。

個人差は当然あるのでしょうが、このくらいになればゆっくり寝れるとばかり思ってました。

ほぼ卒乳も出来たので、ひと段落かとは思っていますが、なかなか思い通りにはならないですね。期待が大きかった分、ダメージが大きい感じです。

 

ただ、僕はほとんど出来ていませんが、うちの嫁が夜な夜な寝かせようと奮闘してくれており、感謝です。ありがとう、嫁!

 

 

海外旅行に行ってきます

そんな子供のパスポートを取ってから2カ月ほどが経ちました。旅行行くぞ〜って思ってはいたものの、休みの目処がたたず、ズルズルと…。

ohajime.hatenablog.com

 

ただ、その辺も整理ができたのでやっと旅行の日程を決めました。

 

1月後半に南の島に行ってきます。子供を連れての初めての海外旅行です。

いくつか候補があったのですが、インドネシアのバリ島に行くことにしました。

 

 

子連れの海外旅行と言えばどこをイメージされますか?やっぱハワイですかね??

自分は以前ハワイに行った時にベビーカーを押す日本人家族をたくさん見たし、治安や言葉の面でも安心なハワイもいいかなぁーと思いました。友達も子連れで行ってましたしね。

しかし、いかんせん物価が高かった印象が強く、旅費より滞在費(ショッピングなど)の方が多かった旅行でした。ワイキキだとちょっと物足りないし、じゃあ実際どうしようかと考えると少しめんどくさく…。

そのため、気にはなりましたが、却下。みんな行くしね。

 

次はインドネシアビンタン島にしようかとリサーチ。

stworld.jp

 

ビンタン島はシンガポールから1時間ぐらいフェリーに揺られて行くリゾート地で、シンガポールとセットで楽しめるのもいいかと。

ビンタン島自体は何にも無さそうな印象です。だいたいの過ごし方はリゾートホテルでゴロゴロ。のんびり夕日が見たいだけの自分にはそれで全然OK!ホテルの敷地内で、子供をいっぱい遊ばせられますしね。一緒にプールに入るのも楽しみ!

ただ、少しはローカルの探検もしたいし、嫁にもエステとかスパでくつろいでもらいたい。

そんな情報がイマイチ分からなかったので、なんか徐々に気乗りしなくなって…

 

だったらバリ島にする?って嫁の一言で、バリ島に決定。

 

 

マイレージ・特典航空券様様

行き先が決まったならあとは善は急げで航空券の確保。休み予定の日程に合うチケットを探します。

 

あっ、自分はツアーはほぼ使いません。新婚旅行の相談で営業マンに邪険にされて、それ以来自分で手配するもんってタイプです。お得なプランはもちろん利用しますけど…。ん〜かなり根に持ってますね(笑)

 

というわけでパソコンとにらめっこの始まりです。

来月の航空券なんて高いんじゃないの?って思われると思いますが、せっせと貯めたマイルで行ってまいります。マイル様様です。

ただ、


好き勝手取れるわけではないので、意外と根気が必要な作業です。

 

 

 

だいぶ長くなったので、続きはまたに…。

正直、子供を連れての飛行機に乗るのは心配です。なので快適に過ごすために航空券の手配について試したことを書きたいと思います。

 

 

 

とりあえず旅行が決まって、ひさびさにテンションは高いです。

駄文にお付き合いいただき、ありがとうございます。

 

 

ではでは。

今年も年賀状を出すべきだろうか?

2018年もあと少し。

となってくると、年賀状の準備をしないといけない。

 

しないといけないって時点で問題があるように思う。義務感から年賀状を出すのか??

 

嫁が年賀状のことをめんどくさいと言っていた。じゃあ出さなきゃいいじゃんって思うけど、どの写真を使おうか?デザインはどうしようか?って選んでいる。

 

2018年の年賀状は業者に年賀状の作成を依頼した。

www.n-pri.jp

キレイで早い、とっても良かった。

今年はCMまでしていて、とっても儲かっている会社なんだろうって思う。

 

というわけで今年もその線で考えているのだが、そもそも手間と予算をかけて、めんどくさいっていうことをやる必要があるのだろうか…?

 

 

仲良くなったママ友に出さないの?って聞いたら、住所わかんないし、出さなくていいよっていう。

 

ん〜今、一番ホットな人たちに出さないで、誰に出すの?ってすごく思うのですが、生きてますよーって生存確認のためにほとんど連絡をとっていない人たちに出すものが年賀状なのだろうか??

 

 

そんなことを考えていると、自分は今年は出すのをやめようかなぁって気がしてきた。

 

 

ただ、そうすると問題が一つ。

年賀状を頂いた場合、どうしようか?ってやつだ。

ありがとう!って心の中にしまうか、返信がてらなんらか年賀状をお返しするか…。

 

いつも頂いている人からは、今年もくるだろうってのがどうしてもある。だったら予め出しておくかって気持ちにならなくもない。

 

ただ、ここまで書いてきて、かなり気持ちは面倒くささが勝っており、届いたものに返信するスタイルにしようかしら…。

 

 

正直、年賀状の送付先は年々増加傾向にある。音信不通の年1生存確認の人も多々いるわけで、それってどうなのだろう?一言添えるのすら大変だ。

 

 

だらだら書いてきたが、結論としては送付先を絞ることにします。

親族と、いつもくれる仲のいい友達、送りたい相手だけ。10枚限定とかにしよう。

 

あとは、頂いたものに返信スタイル。

 

 

 

 

あっ、もう一つ気になってきた。

頂いたものに返信スタイルの場合、オリジナル年賀状で仮に返した場合、他の人には送ったのに、うちにはくれなかった〜ってなるよね。

だったら、そこは市販の年賀状で返すようにしよう。

 

 

 

 

とりあえず厳選した送付先を選出するのと並行し、

写真・デザインを考えよう。

 

写真については子供の写真でこれがいいなぁってのがあるんだけど、嫁は撮り下ろしを希望されていて、この師走の忙しいなか撮ろうかって話をしている。

年賀状発注の都合と、自分の仕事の都合で今週末しか時間がないですが、とってもいい天気になって、子供の素敵な写真(家族写真も撮るかも)を撮れたらいいなぁと思っています。

あっちなみに写真は自分が撮るんですよ。昨夜レンズを磨いて、バッテリー充電して準備OK。

 

なんかだいぶ愚痴っぽくなったなぁ。

 

 

とりあえず、年賀状は出します。写真素材は撮り直しします。

お父さん、がんばります。

 

 

ではでは。

子供のほくろ

1歳ともうすぐ5ヶ月になるうちの子。

大人のものまねレパートリーもどんどん増えていて、最近は唐揚げにレモン汁をかけるのがお気に入りのようです。しかもこぼれたレモン汁を舐めてはすっぱそうな顔を毎回…。

 

賢いのかアタマが悪いのか、子供の行動は不思議がいっぱいです。

 

 

先日、お風呂に子供と入っていて、僕のほくろをぎゅーっとつままれて痛かった。

その時気づいたんだけど、うちの子供にほくろが見当たらない。真っ白なプリプリの肌をしている。

 

ほくろって生まれた時点ではないのだろうか?

 

teniteo.jp

 

 

この記事を見る限りでは、生まれた段階では通常ほくろは無いようだ。紫外線とかの影響で徐々にできるってことみたい。

 

自分自身年々ほくろが増えているなぁと思っていましたが、もしかしたら生まれたときは無かったのかもね〜って思うと、歳をとったなぁと感じます(笑)

 

 

ほくろも良し悪しがあるみたいなので、子供の成長をちゃんと見守らないとなぁと思ったところです。

 

 

ちなみにうちの家では自分か奥さんが子供をお風呂に入れるんだけど、その時のうちの子の行動はどうやら違うらしい。

自分と入ると湯船でゾウさんのジョーロで水遊びをしているけど、奥さんと入るときは、蛇口からジョーロに給水したいとアピールするそうだ。

自分とのときは全くそんな素振りを見せていなかったので、とっても不思議。

 

うちの場合、自分が一緒にいる時間なんて限られているので、知らないうちの子の姿がいっぱいあるんでしょうね、そんなことを思うとちょっと寂しさを感じます。

 

 

 

ではでは。

 

締め出し

新しいマンションに引っ越してきて、はや3ヶ月…。

今の部屋には勝手口がついています。ゴミ捨て行ったり、駐車場に出たりするのに便利なのでとっても活用していて、うちの子もそこから出入りしているうちの奥さんを見ては追っかけて出ていこうとします。

 

勝手口のドアには当然鍵がかかっているわけですが、見よう見まねで回して開けようとするんですね。引っ越してきた当初は鍵のノブをつまめるけどひねることができなかったうちの子が最近ひねって鍵の開閉ができるようになりました。

 

ただ鍵自体は2段になっていて、上段の鍵には届かないから勝手に外に出ちゃうことは無いのですが、とうとうやられてしまいました…。

 

うちの奥さんがオムツを外においてあるゴミ箱に入れに行ったまま帰ってきません。勝手口でウロウロしている我が子。

鍵を開けると奥さんが立ってました(笑)

 

自分が部屋にいたからよかったけど、一人だったら大変です。

 

これも成長の証ですが、いろんなことが起きますね。

 

 

 

ではでは。